RUNRUN飲食店

  • 岡山県

倉敷の鉄板焼き「鉄板 なかつか」。特等席のカウンターで美味しいステーキを堪能

肉

カウンターで躍動するシェフ!倉敷の「鉄板 なかつか」!

岡山・倉敷市にある鉄板焼き「鉄板 なかつか」は、日本だけでなく、世界から旅行者が集まる美観地区からも近く、名所巡りの後にもふらっと立ち寄れる好立地にあります。JR山陽本線、伯備線・倉敷駅から徒歩8分。

店の扉を開けると、いきなりシェフ主演のショーの始まりです。10席並んだカウンターの目の前で、食材が最も輝くタイミングを見逃さない真剣な眼差し、まるでマジックのような華麗な手さばき、お客さんとの気さくに言葉を交わしつつ、研ぎ澄まされた神経はすべて自ら操るナイフとフォークへ。皿に供されるまでの一大エンターテイメントを臨場感たっぷりの特等席で鑑賞できる喜び。仕上がった料理をさらなる高みへと引き上げてくれる瞬間です。そんな雰囲気の中でも、ゆったりくつろげる2~5名までの個室席もあって、シーンに応じた使い方ができるのもうれしい。大切な方との記念日にはいつまでも記憶に残る一席になるでしょう。

特別な夜をひときわ彩ってくれるのが、全8品の「雅コース」です。このお店の実力を物語る「先附け」、和食だけでなく洋のエッセンスも取り入れ、入念な手仕事が光る「前菜盛り合わせ」、味の濃い地物を使い、存分に甘みや風味を引き出した「旬のサラダ 季節の焼き野菜」など、はじめの3皿から興味深い品々が登場します。続いては「本日の魚介類鉄板焼き」を。巧みで繊細な火入れで、地元の港から仕入れた海鮮の旨味もより味わい深く。自由な発想が楽しめる「シェフのおすすめ料理」、フィレかサーロイン、お好みで選べるメインの「特選ステーキ」に至っては、目を閉じてその魅力を反芻したくなるような出来栄えです。気軽に楽しめるものから高級なものまで揃えたワインとともに時を重ねれば、倉敷の美しい街並みに匹敵するほどの美味なる風景が脳裏に立ち上がってきます。

調理中のライブ感を満喫でき、プライベート感覚で過ごせる席もある―「鉄板 なかつか」は、五感から心までをも魅了してくれるお店です。

店名 鉄板 なかつか

住所 〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-19-34 TYBビル2F
電話番号 086-427-9855
アクセス JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」より徒歩8分
営業時間
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日

PAGE TOP