RUNRUN飲食店

  • 居酒屋
  • 広島県

可部の心を知る居酒屋「SAKE Bar ゆう(サケバルゆう)」で美味しい日本酒を堪能する

お酒と一緒に

使い方はあなた次第!可部「SAKE Bar ゆう」でくつろぐ

居酒屋と言えば、ふらっと入って一人飲み、あるいは気心の知れた友人たちと集まってワイワイやったり、いろいろな楽しみ方ができるものです。そんな日常のささやかなオアシスとも言うべき酒場を、広島市の可部という街で発見しました。その名も「SAKE Bar ゆう」というお店。JR可部線・可部駅から徒歩1分で、本当に駅前すぐのところにあります。仕事帰りのルーティン、市内の中心街からオトナの遠足、さらに2軒目、3軒目として、シーンに応じて幅広く気軽に使えますよ。

和モダンな造りの外観は、歴史あるこの界隈にあっても、違和感なく溶け込んでいます。夜ともなれば、灯る明かりに誘われて、多くの方たちがやってきます。ショートステイも、長居も気兼ねなくできるカウンター席は1~3名向け、グループ連れでゆっくりくつろぐなら、テーブル席がおすすめですよ。

皆さんの目当ては、地元の食材を活かした料理の数々―。瀬戸内ならではの魚介はもちろん、近くを流れる太田川産の川魚、山菜やキノコなど、地域の産物が四季を通じて提供されています。ある日のおまかせコースでは、「本日の前菜盛り合わせ」から始まり、県内産の「サクラマスのお造里」や「鮎のコンフィ」、低温調理で丁寧に仕上げた「牛肉さがり肉」、薄い衣で素材の良さを引き出す「てんぷら」、そして〆の「茶蕎麦」という流れ。

全国の日本酒が常時30~50種そろっている点もまた魅力的です。江戸時代から続くご当地の老舗・旭鳳酒造の銘酒をはじめ、福島の「にいだしぜんしゅ」や岩手の「北上夜曲」、島根の「十旭生酛純米80」など、初心者からツウまで満足させてくれる品ぞろえ。今日は何を飲んでみようか―と迷うことすら楽しくなってきます。

駅前をもっと華やかに、という思いから開業した「SAKE Bar ゆう」。かつて人の行き交う宿場町として栄えた可部で、SAKEを切り口に、訪れるお客さんたちの縁を日々つないでいるお店です。

店名 SAKE Bar ゆう(サケバルゆう)

住所 〒731-0221 広島県広島市安佐北区可部2丁目36-13
電話番号 082-554-6488
営業時間
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
※ランチは前日までの予約制
ディナー 16:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 日曜日
アクセス JR可部線「可部駅」より徒歩1分

PAGE TOP