RUNRUN飲食店

  • 広島県
  • 焼肉

広島市の焼肉「広島立焼肉 三五十五(さんごじゅうご)」。リーズナブルに食べるならここしかない!エキニシエリアの人気店

ホルモンセット

広島市・エキニシの「広島立焼肉 三五十五」は気軽に焼肉を味わえるお店

誰に気兼ねすることなく、気軽に一杯やりたい時に足を運ぶ場所があります。広島市の人気エリア「エキニシ」。レトロな街並みと、どこかほっとするような飲食店が立ち並ぶ雰囲気が好きなんです。

その街並みの中から、今回は「広島立焼肉 三五十五(さんごじゅうご)」を紹介しましょう。A4~A5ランクの上質なお肉を立飲みスタイルでリーズナブルに提供してくれる焼肉屋です。高級店で食べる焼肉も悪くないし、近頃流行りの食べ放題もいい。でも、ふらっと気軽に行くのなら、こんなお店が一番です。

店内に備え付けられているのは大きなカウンター。いつも地元客を中心ににぎわっています。我が家に帰ってきたような、知らない者同士でもすぐに仲良くなれるような、そんなアットホームな空気が流れています。

オーダーは1枚から可能。いろいろな部位を少しずつ食べられるのが「三五十五」のいいところです。まずは店主おすすめの「盛り合わせ」から始めるのが私の流儀。和牛バラ、上ロース、コウネ、ハラミ、タンなど、その日のおすすめ部位が盛り合わせられたもので、種類は5種類と10種類。その日の気分に合わせてチョイスします。
大腸・小腸・ミノ各2枚ずつを一皿にした「ホルモン盛り」もおすすめですよ。

運ばれてきたお肉を目の前の溶岩プレートに乗せ、程よく焼きあがったところで自家製のタレを絡ませて口に運びます。飲み物は赤ワインかハイボール。いずれも店主からすすめられたものですが、これが焼肉に合うんです。ビール党だという方も一度試してみてください。

そして、隣接する「Oyster & Smoked BAR SANGO(さんご)」の料理もオーダーできるのも、この店の魅力のひとつ。旬の牡蠣のほか、海鮮料理やピザ・パスタなどのお食事メニューも味わえます。自慢の逸品は、ウニ・いくら・大葉をコウネで巻いて食べる「コウネのウニ巻き」。言葉を失うほどの美味しさです。

サクッと焼肉を食べて、サクッと飲んで、サクッと引き上げられる気軽なお店。どこかにフラッと立ち寄りたくなった時は、ぜひ「三五十五」へ。お気に入りのひとつにしてください。
 
 

店名 広島立焼肉 三五十五(さんごじゅうご)

住所 〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13-27-1
電話番号 082-568-1577
営業時間 18:00~0:00
定休日 不定休
アクセス JR各線「広島駅」南口より徒歩5分

PAGE TOP