RUNRUN飲食店

  • イタリアン
  • 福岡県

薬院のイタリアン「Osteria Falco(オステリア ファルコ)」。ランチにもディナーにも気軽に楽しめるお店

ランチ

薬院「Osteria Falco(オステリア ファルコ)」がお気に入り!

福岡市中央区の薬院エリアに、敷居の高さを感じさせない、普段使いにもってこいのイタリアンを発見しました。「Osteria Falco(オステリア ファルコ)」というお店です。福岡市地下鉄七隈線・薬院大通駅1番出口から徒歩5分。2019年7月にオープンして以来、着実にファンを増やし続けています。

出かける前から楽しみなところって、そう巡り合わないものですが、ここは予約を決めたときからはずっとワクワクしっぱなしです。カジュアルながらも、品の良さを感じさせる店内は、誕生日などの記念日にも使えそうな雰囲気。一人でも、グループ連れでも、ここで過ごす時間は、日常からちょっと離れた特別なひとときになること間違いなしです。

ディナーで味わえるアラカルト料理の数々が、こちらの真骨頂と言えるでしょう。北イタリアで経験を積んだシェフが手がける品々は、本格的でありつつも、遊び心も随所に散りばめたオリジナリティーに富んだものに仕上がっています。数量限定の「花びら生ハムと丸ごとブラータチーズ」をはじめ、オーナーの出身地にちなんだ「茨城県産直野菜の温サラダ~からすみがけ~」、押しも押されぬ名物の「自家製サルシッチャ炭火焼き」など、序盤だけでも実力ぶりがうかがえるほど。長崎県産の「穴子の炭火焼~甘いバルサミコソース~」、「ファルコ式日光高原牛レアカツレツ~トリュフとマルサラ酒のソース~」というように、魚介やお肉料理のメインにも、味わい深いものがそろっています。

数ある中でも、いちばんの人気を誇っているのが、「トリュフとポルチーニ茸の軽いクリームソース~タリオリーニ~」です。細いタイプの平打ち麺は、もちろん自家製で、独特の食感が持ち味。トリュフとポルチーニ茸の香りが際立ち、一度手をつけるとあっという間に平らげてしまうほど。この一品で最後を飾れば、まさに有終の美の理想形でしょう。

イタリア産を軸としたワインをお供に引き連れば、ゆっくりと流れる時に心も体も包まれていくような―福岡・薬院の「Osteria Falco(オステリア ファルコ)」は、そんな魅力に満ちあふれています。

店名 Osteria Falco(オステリア ファルコ)

住所 〒810-0025 福岡県福岡市中央区薬院伊福町11-1 KAZビル2F
電話番号 092-523-8502
営業時間
【ランチ】11:30~14:30(L.O.14:00)
【ディナー】17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日
月曜日
月曜祝日の場合、翌日火曜日がお休みとなります。
※変更などは、Facebook、Instagramでご確認ください。
アクセス
福岡市地下鉄七隈線「薬院大通駅」1番出口より徒歩5分
福岡市地下鉄七隈線「桜坂駅」2番出口より徒歩8分
西鉄天神大牟田線・福岡市地下鉄七隈線「薬院駅」中央口より徒歩12分
西鉄バス「南薬院」バス停より徒歩2分

PAGE TOP